【広島市の人口】120万人突破目前、2019年10月時点の広島市の人口は?過去3年の推移をみてみよう

広島市の景色/scenery of Hiroshima

本記事中にあるデータは、ブログ主が広島市ウェブサイトにて公表されているデータを抽出、あるいは抽出後に独自に変換したものです。データの正確性については一切責任を負えませんので予めご了承ください(もし誤りがございましたらご指摘ください)。

広告

【最新値】2019年10月1日時点の広島市の推計人口は?

高層マンションやビルが増してきた広島駅付近の景色

まずは2019年10月1日時点の広島市の推計人口についてみていきましょう!

2019年10月1日時点の広島市の推計人口は1,199,365人

広島市ウェブサイトで公開されている統計情報によると、2019年10月1日時点の広島市の推計人口は1,199,365です。

2019年の毎月のデータは以下の表をご参照ください。

広島市 推計人口 前月からの増減
2019年12月 未発表 未発表
2019年11月 未発表 未発表
2019年10月 1,199,365人 +114人
2019年9月 1,199,251人 -390人
2019年8月 1,199,641人 +343人
2019年7月 1,199,298人 -94人
2019年6月 1,199,392人 +141人
2019年5月 1,199,251人 +1,322人
2019年4月 1,197,929人 -1,440人
2019年3月 1,199,369人 -135人
2019年2月 1,199,504人 -39人
2019年1月 1,199,543人  

 

2018年12月1日時点の広島県の人口が2,819,327人なので、広島県民のうち43%が広島市に集中していることになります。

広告

広島市の人口と過去3年の推移は?

広島市の人口は増加中、2019年中に120万人突破の可能性も

広島市 推計人口 人口増加数 対前年比
2019年1月 1,199,543人 +811人 +0.07%
2018年1月 1,198,732人 +1,470人 +0.12%
2017年1月 1,197,262人 +2,827人 +0.24%
2016年1月 1,194,435人  –

2019年1月1日時点での広島市は推計人口は1,199,543人でした。

それでは、過去からの人口増減はどのようになっているのでしょうか。上記のとおり直近3年間の人口推移を表にしました。

こちらを見ると、人口は増加を続けていますが、増加数は徐々に下降傾向にあることがわかります。

一方で2019年も引き続き昨年と同じペースで人口が増加したと仮定すると、2019年中に120万人を突破する可能性もあります。

広告

広島市の各区の人口と過去3年の推移は?

広島市は8つの区で構成されています。ここでは、それぞれの区ごとに人口をみていきましょう!

広島市の各区の人口

広島の地図から各区それぞれの場所をおさらいしましょう。

広島市の地図
【引用元】広島市ウェブサイト

つぎに2019年1月1日現在の広島市の各区の人口をみていきましょう。

【2019年1月1日時点】広島市の各区の人口順位 ※ブログ主作図

上記のとおり人口が最も多い区は安佐南区最も少ない区は安芸区です。

それでは広島の全8区を人口の多い順に直近3年間の人口推移をみていきましょう。

1.安佐南区の人口とその推移

安佐南区 推計人口 人口増減
2019年1月 246,142 +667
2018年1月 245,475 +1,253
2017年1月 244,222 +1,464
2016年1月 242,758  

まず一番人口の多い安佐南区ですが、近年では最も人口増加が多い区でした。ただし2018年~2019年の1年間はその増加数が下降気味です。こころや春日野など大規模住宅開発地がある同区は、その流入によって人口増が引き続いてきたと考えられます。交通網の面ではJR可部線およびアストラムラインの2路線が通じていることに加え、高速道路のジャンクションもあるなど、交通の便も良い印象があります。またアストラムラインは 西区の西広島駅まで延伸が計画されてますね。

2.西区の人口とその推移

西区 推計人口 人口増減
2019年1月 191,225 -461
2018年1月 191,686 +14
2017年1月 191,672 +594
2016年1月 191,078  

次に西区です。中区と佐伯区の間に挟まれている西区ですが、意外にも2018年~2019年の1年間は人口減に転じています。隣接する中区と佐伯区が同期間においても人口増加しているので、意外な印象です。

3.南区の人口とその推移

南区 推計人口 人口増減
2019年1月 144,001 +230
2018年1月 143,771 +660
2017年1月 143,111 +281
2016年1月 142,830  

南区についても人口増が続いています。南区といえば2016年に広島駅前再開発プロジェクトとしてシティタワーおよびグランクロスタワーの超高層タワーマンションが2棟竣工しています。立地としても県下最大の繁華街である中区の紙屋町・八丁堀エリアにも比較的近い立地にあります。人口が増加しているというのも納得の印象です。

4.安佐北区の人口とその推移

安佐北区 推計人口 人口増減
2019年1月 141,279 -1,005
2018年1月 142,284 -1,184
2017年1月 143,468 -1,250
2016年1月 144,718  

市内最北部にある安佐北区ですが人口減少が続いています。人口減少数が若干下げ止まっているような印象もありますが、依然として人口減少数は8区のうちで最大です。

5.中区の人口とその推移

中区 推計人口 人口増減
2019年1月 140,343 +1,449
2018年1月 138,894 +911
2017年1月 137,983 +1,121
2016年1月 136,862  

中四国最大の繁華街である紙屋町・八丁堀や市役所や県庁などの官公庁をかかえる中区ですが、2018年~2019年の一年間で8区のうち人口増が最も進んだようです。長らく市内では安佐南区の人口増が最も多いという時期が続きましたが、近年は都心回帰が進んでいるのでしょうか。今後もこの傾向が続くか注目です。今後注目の大型プロジェクトとしては、千田町の広大跡地の超高層タワーマンションhitoto広島the towerなどがあります。サンモールのある場所でも複合タワーの計画中ですので、中区の人口増は引き続き続くと考えてよい要素が多いように思います。

6.佐伯区の人口とその推移

佐伯区 推計人口 人口増減
2019年1月 138,098 +575
2018年1月 137,523 +263
2017年1月 137,260 +432
2016年1月 136,828  

佐伯区では人口増が続いています。2018年にはイオンが手掛けた初の本格的なアウトレット、ジアウトレット広島がオープンするとともに、隣接地も住宅地開発されました。

7.東区の人口とその推移

東区 推計人口 人口増減
2019年1月 119,827 207
2018年1月 120,034 -204
2017年1月 120,238 +222
2016年1月 120,016  

東区では若干の人口減少が生じているようです。広島駅北口方面では引き続き再開発が進んでいますが、人口という観点ではあまり寄与していないようですね。また、同区では広島駅北口から広島高速へ接続する広島高速5号線が建設中です。

8.安芸区の人口とその推移

安芸区 推計人口 人口増減
2019年1月 78628 -437
2018年1月 79065 -243
2017年1月 79308 -37
2016年1月 79345  

広島市最西部に位置し、府中町、海田町、坂町、熊野町と隣接する安芸区ですが、人口減少が引き続いているようです。

広告

まとめ

当記事の内容を以下にまとめました。

  • 2019年1月1日時点の広島市の推計人口は 1,199,543人でした。
  • 2018年における人口増のペースが続けば2019年中に推計人口は120万人を突破します。
  • 2018年1月から2019年1月の間に人口増加した区は、中区→安佐南区→佐伯区→南区でした(増加数が多い順)。
  • 2018年1月から2019年1月の間に人口減少した区は、安佐北区→西区→安芸区→東区でした(減少数が多い順)。
広島市の風景

◎広島市の推計人口のうち外国人の人口が気になる方はこちらへどうぞ↓

◎広島市の外国人人口とその国籍が気になる方はこちらへどうぞ↓

【広島市の人口】2018年3月末 広島市に住む外国人の出身国はどの国が多い?国籍別にベスト10をみてみよう
2018年3月31日時点の広島市の外国人人口は18,217人、そのうち9割以上はアジア国籍の外国人です。また、国籍別の広島市に居住する外国人人口の順位は1.韓国(朝鮮)、2.中国、3.ベトナム、4.フィリピン、5.ブラジル、6.アメリカ、7.タイ、8.インド、9.インドネシア、10.ペルーとなっています。

◎広島市の世帯数が気になる方はこちらへどうぞ↓

【広島市の人口】2019年1月末時点の広島市の世帯数は?過去3年の推移をみてみよう
広島市ウェブサイトで公開されている統計情報によると、2019年1月末時点の広島市の世帯数は564,441です。2019年1月末時点の広島市の人口が1,196,099人なので、平均で1世帯当たり2.12人が住んでいることになります。2019年1月末現在世帯あたり人数が最も多い区は安佐南区で2.34人/世帯、最も少ない区は中区で1.75人/世帯です。

コメント