【2021年3月オープン】地元企業スペース・ウィングが手がける“(仮)宝町5番ホテル”とは?

広島市の再開発・都市開発の情報を発信中です。

今回は (仮)宝町5番ホテル さんです。

写真は随時更新していきます。

完成予想図
広告

どこの会社が手掛けているか?

まずは(仮)宝町5番ホテルの開発事業者についてみていきましょう。

株式会社スペース・ウィングのホテル事業

当該ホテルは株式会社スペース・ウィングさんが手掛けるホテルです。

それではスペース・ウィングさんとはどのような会社なのでしょうか?ウェブサイトを基に情報をまとめてみました。

広島本社の会社さんなのですね。

項目 内容
商号 株式会社スペース・ウィング
会長 美山 佳広氏
住所 広島市中区幟町2-36
沿革

1997年 有限会社ウィング設立

2004年 株式会社スペース・ウィングへ名称変更

主な事業内容 分譲マンション販売・媒介、賃貸マンション、ホテル事業など

 

隣接地は賃貸マンションとして開発済

(仮)宝町5番ホテルの隣接地は、スペース・ウィングさんの賃貸マンションが既に建設済です。

スペース・ウィングさんは、この周辺の土地を一括購入し、分割して開発しているようです。

  • 新築 賃貸マンション2棟 ウィング宝町セカンド ウィング宝町サード
先行して建設されたウィング宝町セカンド、サードおよびホテル建設予定地

近隣には2014年に竣工した分譲マンションも

(仮)宝町5番ビルから200m程度離れた中区田中町には2014年にスペース・ウィングさんが分譲したマンションもあります。オレンジ色のレンガ風のマンションです。

  • ウィング・タワー平和大通り
(仮)宝町5番ホテルの近くに建つウィング・タワー平和大通り
広告

(仮)宝町5番ホテルとは?

それでは(仮)宝町5番ビルについて見ていきましょう。

建築の計画

(仮)宝町5番ビルの周辺はホテル建設ラッシュです。まずは前面道路を挟んだ反対側にヒルトン広島が2022年にオープン予定です。また約200m程度の距離にはドーミーイン広島ANNEXが2021年にオープン予定です。

立地としては、中四国一の歓楽街である流川まで徒歩2-3分という距離にあります。

【(仮)宝町5番ビルの概要】

高さ:60.0m

地上:19階建

着工予定:2019年5月

竣工予定:2021年1月

開業予定:2021年3月1日

住所:広島市中区宝町5番28号

客室数:203室(宿泊定員:356名)

敷地面積:785.79m2 (建築面積:435.00m2、延べ面積:7,350.00m2)

建築の最新状況

(仮)宝町5番ビルの建築状況です。写真は随時更新していきます。

撮影日 2019年7月28日

基礎工事の段階です。旅館業営業計画のお知らせが掲示されていました。

建設予定地
建設予定地
旅館業営業計画のお知らせ

撮影日 2019年10月4日

前回の撮影から2ヶ月過ぎましたが、見た目には大きな変化はありませんでした。基礎工事が行われている段階です。

建設予定地

撮影日 2019年10月20日

現地に掲示物が追加されていました。全202室で、シングルダブル49室、ダブルトリプル67室、ツイン81室、スイート5室が予定されています。1階と2階のテナントを募集中です。

建築計画のお知らせの段階では全203室でしたが、1部屋へって全202室になった様です。

現地の掲示物

コメント