[2020年3月現在] 広島県の人口と過去4年間の人口推移は?

広島市にあるマツダスタジアム

日本人の人口は、2008年の1億2,808万人をピークに減少に転じました。

 

近年ではさらなる少子化の流れを受けて、減少幅は大きくなる一方です。2020年4月1日時点の人口は、1億2,596万人です。2008年のピーク時からすでに200万人以上の人口が減少しています。

 

それでは、広島県の人口はどうなっているのでしょうか?

今回は以下について調べてみました。

 

・広島県の人口

・広島県の市町村人口は?

・全都道府県の中の広島県の人口順位は?

 

それでは、記事をみていきましょう!

広告

広島県の人口は?

広島市にある原爆ドーム

それでは早速、広島県の人口についてみていきましょう!

[2020年3月現在] 広島県の人口は?

2020年3月現在、広島県人口は280万4,123人です。

推計人口の推移 出典:広島県

人口のピークは、1998年11月の288万5,617人でした。

 

もう20年以上も前ですね、20世紀の時代から人口減に突入していたのですね。

 

それにしては、なかなか人口をキープできているという感じがします。

(ピーク時から20年以上たっても、まだ8万人の人口減少に留まっているということで…)

2020年3月現在、広島県の人口は280万4,123人
広島県は、1998年に人口のピークを迎えた。

広島県の過去4年間の人口推移は?

大まかには広島県の人口が減っていることはわかりました。

 

つぎに広島県の過去4年間の人口推移をみていきましょう。

 

広島県 推計人口(人) 前年比の人口(人/年)
2020年3月 280万4,123 人 △ 11,167 人/年
2019年3月 281万5,290 人 △   9,971 人/年
2018年3月 282万5,261 人 △   9,159 人/年
2017年3月 283万4,420 人 △   6,497 人/年
2016年3月 284万917人  –
[1998年11月] [288万5,617人] [参考:ピーク人口]

残念ながら一貫して減少しています。

 

そして、人口減少幅がここ4年で急激に大きくなっています。

 

これは広島県に限らず、全国的な傾向だと思います。

広島県の人口減少幅は、拡大傾向にある。

追記:広島県人口が280万人をしたまわった?

2020年5月14日付中国新聞デジタルによると、2020年4月1日時点の広島県人口が 280万人を下回った とのことです。

これには、広島県知事である湯崎知事も「残念」との受け止めを示したとのこと。


広島県は13日、県の4月1日時点の推計人口が279万8628人になったと発表した。280万人台を下回るのは1984年5月以来、35年11カ月ぶり

2020年5月14日付中国新聞デジタル

なるほど、ついに県人口が280万人を下回ったようです。

 

ただし、

毎年4月1日時点の人口は一時的に大きく減少するので、2020年5月1日時点では280万人台に戻るのではないか、と予想しています。

 

広島県民として残念ですが、県人口の減少は「全国的な傾向」です。

何もしなければ大きく縮小する広島県人口の中で、

・いかに人口減少に歯止めをかけるか

・人口減少を前提として、いかに発展する絵姿を描いていくか

が大事な気がします。

広告

広島県の市町村の数は?

まずは、広島県にあるすべての市町村のおさらいをしていきたいと思います。

広島県にある“市”の数は?

広島県には2020年4月現在、“14”の市があります。

広島県の“町”の数は?

広島県には2020年4月現在、“9”の町があります。

広島県の“村”の数は?

広島県には2020年4月現在、村は存在しません、“0”です

いわゆる平成の大合併によって広島県にある村はすべて消滅しました。

広島県の市町村の数は結局いくつ?

広島県の市町村数は、“23”です。先述のとおり、村は存在しません。

県内には14の市、9の町、合計23市町がある(村は存在しない)。
広告

広島県の市町村の人口は?

つぎに広島県の市町の人口をみていきましょう!

広島県の“市”の人口は?

早速、広島県にある14市の人口をみていきましょう。

2020年3月時点 市別推計人口(広島県発表データを基に作図)

市の中で最も人口が多いのは、“広島市”です(予想通りですが…)。

人口が他の市よりも圧倒的に多く、その人口はおよそ120万人です。

詳しい広島市の人口については、こちらをご覧ください↓

【広島市の人口】120万人突破目前、2020年1月時点の広島市の人口は?過去4年の推移をみてみよう
2020年1月1日時点の広島市の推計人口は 1,199,180人です。近年広島市の推計人口は増加を続けていましたが、直近1年間は減少したことがわかります。ただ人口減少はしていますが“微減”です。2020年は盛り返して120万人を突破してほしいです。
最も人口が多い市は広島市、最も人口が少ない市は江田島市である。

広島県の“町”の人口は?

つぎに、広島県にある9町の人口をみていきましょう。

2020年3月時点 町別推計人口(広島県発表データを基に作図)

町の中で、最も人口が多いのは“府中町”です。

人口が5万人を超えています。

 

広島県の市の人口と比較しても….

府中町の人口は、“府中市”、“庄原市”、“安芸高田市”、“大竹市”、“竹原市”、“江田島市”よりも多い状態となっています。

 

ふむふむ、興味深いです。

最も人口が多い町は府中町、最も人口が少ない町は安芸太田市である。
広告

全都道府県の中の広島県の人口順位は?

人口一位の東京

それでは、広島県の人口順位についてみていきましょう!

広島県の人口は全国12位

各都道府県のウェブサイトより、2020年4月時点の人口順位をまとめてみました。

※北海道のみ2019年12月時点の人口です。

[2020年4月時点]上位12都道府県の人口順位

コメント