新築マンション CLUB ORIENT BLD NO.123(PASSION HIROSHIMA STREET)

完成予定図

広島市の再開発・都市開発の情報を発信中です。

今回は広島市中区にあるマンション CLUB ORIENT BUILDING NO.123(Passion Hiroshima Street)さんです。

広告

建物の概要

CLUB ORIENT BLD(クラブオリエントビル)について

CLUB ORIENT BLD(クラブオリエントビル)は、福岡本社のOI.CAPITAL株式会社という会社が手掛けています。ウェブサイトによると現在NO.152まで予定されているようです。広島でも既に数棟が建築されています、またNo.125が八丁堀エリアで建築中です。

OI.CAPITAL株式会社によると、2017年9月27日時点で全所有既存物件の主要稼働率は97.11%だそうです。福岡地区が99.78%、北九州地区が96.38%、さらに広島地区では100%(!)という驚異の稼働率です。

物件のご紹介|OI.CAPITAL株式会社

広島駅前のオリエントビルについて

広島駅新幹線口側(広島市東区若草町)には、すでに2008年に建設された20階建のオリエントビルがあります。好立地にありながらワンルームあるいは1Kの間取りで、家賃5万円/月程度から賃貸されてます。圧倒的に家賃は安いです(その他費用があるのかはわかりませんが‥)。

この宝町の物件でも家賃は安く設定されるのか個人的に興味を持っています。

CLUB ORIENT BLD No.123について

CLUB ORIENT BLD NO.123 (Passion Hiroshima Street)は、最上階に入居者専用のフィットネスラウンジ、カンファレンスルームが付いているようです。つまり、ジムと会議室ということですね。

広告

建築の計画

【階数】地上20階建

【戸数】全280戸(間取り1K、2K)

【竣工予定】2019年10月完成予定

【住所】広島県広島市中区宝町5番7号

広告

建築の進捗

写真は随時更新していきます。

工事の施工者が株式会社ヤマダホームズとなっています。聞きなれない名前だなと思いましたが、2018年10月に吸収合併などがあってヤマダホームズという会社になったです。元を辿れば、エス・バイ・エル(S×L)という会社だったようですね。エス・バイ・エルは聞き覚えがありますね。

【撮影日】2019年7月3日

高さはほぼ20階まで達したようです。

【撮影日】2019年7月19日

足場が外され始めました。

【撮影日】2019年7月28日

足場が外されて、外見はほぼ見えるようになりました。

【撮影日】2019年8月9日

1階部分に僅かに足場が残る状態です。

宝町周辺の駅前通り沿いでは、目立つ高さのマンションとなりました。

駅前通り沿いで存在感を放つクラブオリエントビルNO.123

コメント